FC2ブログ
2009
12.27

締めくくり

Category: 生活
今年は厳しい年でしたが、例年通りの年末年始を迎えられそうです。(ご時勢でこれが一番良いことかもしれません)
この2年ほどは年末は韓国旅行に行っていたため、実質3年ぶりの我が家の大掃除をしています。本日は玄関ドアのペンキ塗りや塀のモルタル塗りに精を出し終了です。明日は今年最後のごみの収集日なので女性軍はせっせと捨てるものを整理しています。

☆忘年家族旅行
春に受け取った定額給付金で熱海の方へ旅行に行きました。
横浜~御殿場アウトレット~熱海泊~箱根~大涌谷~横浜の予定です。アウトレットは娘の希望です。駐車場は心配していましたが、インターを下りてすぐのところにある11、12番駐車場に誘導され連絡バスに乗っていきましたがすんなり行くことができました。以前行ったときはアウトレット方面の道は身動き取れないほど渋滞でしたが、誘導方法を変えたのか渋滞もなくすんなり行くことができました。娘は色々と買っていましたがお父さんは待機です。(同じような仲間がたくさんいました。お父さんはつらいよ!) 私は寒かったのでマフラーとナイキの帽子を買いました。(帽子は普段5~6個持っていて、TPOで使い分けています。
あっという間に時間が経ち、他には寄らず宿屋に直行です。

121901.jpg 富士山が綺麗でした

◎熱海 ニューフジヤホテル
365日同一料金の伊藤園グループのホテルです。(以前は違っていたはずですが、この業界も厳しいんですかね)
1泊2日で夕朝食バイキング+飲み放題で9,800円のプランです。伊藤温泉は6,800円からあるようですが、ちょうど地震が頻発していたので熱海でよかったです。
こういう形式(安い)で泊まるのは初めてでしたので、ご参考までに紹介します。
フロントも普通のホテルと変わりなくチェックインの手続きをします。部屋は8階でベッド2台+畳(私が寝ます)でバストイレ付の部屋でした。仲居さんが部屋まで案内することはありません。(okです)
設備等はほとんどが無料で使えます。(カラオケ、マージャン、囲碁将棋、卓球、パソコン等)温泉は地下に大浴場(サウナ付)、11階に露天風呂があり景色もよかったです。

この日は会社関係の忘年会もあり、大勢のお客さんがいましたが、一般の食事会場は別で夕食バイキングの開始です。
料理は和洋中あり各自で好きなものを取っていきます。さしみコーナーは板前さんもいて1人前づつマグロをさばいては取り皿に持って行きます。私は2人前を盛ってもらいました。一通り料理を取ってから席に着き、次はビールです。発泡酒かなと思っていましたが本物の生ビールでした。グラスを取って機械にセットしてボタンを押すとビールが出てきます。他には日本酒、サワー等があります。ソフトドリンクも色々あります。
ビールを持って席についても女性軍はまだ来ません。取りあえず一杯やっておかわりをしたところで、山盛りの料理を持って女性軍がやってきて乾杯です。
自分のペースで好きなものを好きなだけ食べるバイキング形式は楽ですね。おまけにアルコールも飲み放題はなおさらです。(お父さんのみかたです) 気がつけばビール2杯~日本酒2合~ビールと楽しく食事ができました。

食事を終えて部屋に戻り、私はいつものように寝てしまいました。女性軍は露天風呂に行ったそうです。

翌朝目が覚め、早速露天風呂に行きました。初島や漁港が見え気持ちいいですね~ ちょうど朝日が昇る時間で、ゆっくりお湯につかりながらご来光を待ちます。だんだん日が昇り朝日が体に照らされます。隣の人は手を合わせて拝んでいます。私は湯船から立ち上がり体全体で日を浴びました。(すっぽんぽんです)これはなんとも言えずいい気持ちでしたね~
121902.jpg 熱海港と初島
このホテルはチェックアウトも12時と遅いので、朝食後もゆっくりでき、また温泉につかってのんびりしました。
帰りは箱根の大涌谷により黒玉子(1個食べると7年長生きします)を食べて帰りました。


毎年恒例の私の今年です。

息子が結婚しました。昨年から息子の仕事を手伝いに来てくれていた彼女と正式に入籍、式を挙げ夫婦になりました。農業は仕事もきつく、収入面でもまだまだ不安はありますが仲良く笑いながら、けんかしながら成長していってもらいたいと思います。私たち家族も今までは農作業の手伝いに行っていましたが、見守る方向で必要に応じて手伝うようにしました。
『ぼくの農場』もテレビ東京の番組に出させていただいたり、少しづつではありますがお客さんも増えてきているようです。露地栽培が主体なので寒冷地の小淵沢は来年の春まではお休みですが、準備等をしながら今はゆっくり今年の疲れを取ってほしいと思います。
子供は娘が残っていますが、この子もどうなるかわかりません。また夫婦2人になる日も近そうです。
その娘も今年はクラフト市にデビューしました。技術を学びながらやっています。年賀状用の作品を見ましたが、皆さんに好評で販売したらと言われたようです。本人はその気がないようです。芸術家は気まぐれですから、気が向くまでが大変です。


昨年のリーマンショック以来、日本の経済もなかなか立ち上がれず、おまけにデフレ宣言やらでこの先が不透明なままでの年越しです。民主党に政権交代させた国民の一人として、来年は頼みますよと言いたいです。(マスコミも時の政権を批判するのも結構ですが、ワイドレンジで見れば今の段階では自民党に戻るよりはましではないでしょうか。)
日本経済を引っ張ってきた自動車や家電メーカーも余力がなくなり、暗い話ばかりです。取引先もリストラで移転やら早期退職等でさびしい限りです。早期退職された方も今頃どうしているか心配しています。同業の仲間もメーカーからのリストラ通告等で来年以降どうなるかわからない状態です。幸いにも私のところは来年5月頃までの予定が入っており、仕事をこなせるかどうかの心配をしながらの年越しなのでよいのですが、この春頃には会社を整理しようかと考えていたのも事実です。


やはり人が亡くなるというのが一番さびしいですね。
今年も何人かの方が亡くなりました。今も闘病中の方もいます。

相変わらずの盗撮や薬での逮捕等のニュースは怒りと言うよりも哀しいですね。


小淵沢に2件目の遊び場(古民家)を買いました。田舎通いを始めて9年目が過ぎましたが、地元の方の紹介で今までの家(息子夫婦の家になりました)の近くに空き家になっていて持ち主の方が管理ができなくなったので譲っていただきました。今年は仕事優先の一年でしたのでな以前のように頻繁に小淵沢にいけませんでしたが、整地までは終わらせたので来年は古民家修復を少しづつやっていこうかと思っています。その名も「親父の遊び場」です。基本的に飲む(少々)、打つ(興味なし)、買う(やらない)はしないので、そのぐらいの楽しみは持っていてもいいでしょうね。
興味のある方にはお手伝いをお願いするかもしれません。

■韓流ドラマ
今年も女性軍は飽きることなく韓国ドラマを見ています。一人ではいやなようでみんなで見ています。
空くらい地くらい、カインとアベル、黄金の花嫁、花より男子、幸せです・・・
映画もそれなりに見ました。
チュモンは見たいと思っているのですが話が長いので、見始めたら止まらなくなるし・・・(DVDは持っています)

家族模様を描いた作品が多いですが、考えさせるものもあったり、ほろっとするものもあり親父でも見れるものもあります。妻の親もチャングムを見始めたら水戸黄門より面白いと言っていたのには驚きました。

来年もまだまだ続きそうです。(日本のドラマもがんばれ)

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/79-e520ff6a
トラックバック
コメント
ずっとブログを読ませてもらっていますが、改めて色々な出来事が有りましたね。来年は良い年になると良いですね。残念ながら今年はお会いすることができませんでしたが、来年は機会が有るといいですね。
ひろひろdot 2009.12.31 20:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top