FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.24

稲作り開始

Category: ぼくらの農場
お天気の様子がおかしい日々が続いています。4月も下旬だと言うのにお隣の長野では雪が降ったり、気温も零下になったりと農家さんにとっては厳しい毎日だと思います。息子の農場のある山梨県小淵沢も例年以上に風が強く吹き、ハウスが壊れたり、気候の変動により春野菜の生育遅れ等毎年おなじみなんですががんばっているようです。

お米作りもいよいよ開始です。5月下旬~6月上旬に田植えをする予定ですので、逆算すると5月初旬に種まきです。すでに種籾を塩水選し、発芽するように水につけています。私も4月下旬に手伝い、連休は横浜で過ごし、連休明けにまた手伝う予定でいます。育苗ハウスの設置、種まき、草刈り、ガテン系(雨よけひさし制作、古民家屋根修復等)ができたらいいな~と考えています。

ぼくらの農場は現在のところ人手不足です。通常は一人でやっているのでお構いもできません。地元の色々な役員もやっているため大忙しです。親父も昨年から色々あり完全復帰とまではいきません。それでもと言う方のお手伝いがあると息子は助かると思います。

※頚椎症
今年の2月頃から首がまわらなくなり、左腕がしびれるようになって来ました。首も左方向に曲げると腕がしびれます。付け根から指先までです。
症状が治まらず近くの整形外科に行き、レントゲン等を撮ってもらったところ、頚椎症+ストレートネックということです。レントゲンを見ると首の骨がまっすぐで「姿勢が良いな~」と思ったのですが、これが駄目なようで普通は若干カーブしているそうです。また頚椎(首の骨)も上から5番目と6番目がつぶれてきていて、これが神経を圧迫しているそうです。年ですかね~

痛み止め、シップをもらい、週に2回ぐらいリハビリに通うことになりました。リハビリはあごにベルトをかけて上に持ち上げるものです。10kの加重で10分です。気持ちが良いものではありませんが多少首が上に持ち上がるので何もやらないよりは良いかなですかね。

しばらく通いましたが、完全に良くはなりません。腕のしびれも若干あります。暖かくなってきたせいもあるのでしょうかね~ 但し、今度は右肩が痛いですね。これは50肩で間違いありません。シップと腕の運動でしのいでいます。本当に年ですね~
本屋さんで宝島社から「首らくらくサポーター」が売っていたので、早速買ってみました。
neck_20130424.jpg 首らくらくサポーター
サポーターを使いながらデスクワークをしていますが、なかなか良い感じです。首をあまり移動しない(できない)のが良いのでしょうか。しばらく様子見です。

そんなわけでいよいよ援農+ガテン開始です。体に鞭打ってのシーズンが始まります。
妻のあけちゃんもまだ通院していますが、薄皮一枚ずつはがすようにゆっくりではありますが良くなってきています。また無理をさせると再発する可能性もあるので、様子を見ながら行ったり来たりになります。セカンドライフ、腰を据えてやりたいのですが、ぐっと我慢です。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/197-1c79d7bc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。