FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.20

ドライブレコーダー

Category: 生活
この前のロシアに落ちた隕石の映像はすごかったですね。中でもドライブレコーダーで撮影したと思われる映像は迫力もありました。
私も隕石を撮ってみたい! と単純な考えでドライブレコーダーを買ってしまいました。
お試しでもあるので高いものはパスして価格.comでも評価の高い(GPS等の干渉や雑音等が少ないもの)KEIYOのAN-R007と言うモデルを購入しました。価格も4,500円程度と安いです。
ANR007_01.jpg AN-R007箱と本体

取り付けはバックミラーの裏側に吸盤で取り付けます。結構強力で今のところはがれません。
ANR007_02.jpg

2インチモニター内臓で確認できます。走行中は折りたたむので邪魔になりません。
ANR007_03.jpg 結構はっきり見えます

運転席側から見てもほとんど視覚に入りません。
ANR007_04.jpg 車はセレナです

走行後、microSD(2Gが標準で付属しているが、16G class4を近所のパソコン店で安売りしているものを買ったが問題なく動作しています)を外してパソコンで再生したところ予想よりは鮮明に見えるので一安心でした。音声も標準で録音されるので、あの時こんなこと、あんなこと言っていたと笑えます。都合の悪い方は録音せずに設定を変えてください。
ANR007_05.jpg 再生画面:新横浜駅前交差点

電源はシガライターから取るのでそこまでの配線はむき出しではみっともないので、色々車の内装周りを見てみました。フロンとガラスと天井のボードの間に隙間があり、ケーブルを手で押し込むだけで済みそうです。横も同じように隙間にケーブルを埋め込み、助手席の足元のマットの下にケーブルをはわせ、シガライターまで持ってきて終了です。

後は隕石が落ちてくるのを待つだけです(笑)

本来の使い方である事故等の証拠にも当然なりますし、旅のドライブ記録にも好きな人は楽しいですね。(私はもちろん大好きです)

そうそう、事故った時は電源プラグを抜くように取扱説明書には書いてあります。(証拠保存用。電源を入れっぱなしだと上書きするため映像が消去する可能性があるため。)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/191-c08aaae9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。