FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.06

5月農作業 その1

Category: ぼくらの農場
5月連休最終日です。息子が友人の結婚式、自由が丘に新規レストランのオープンに参加のため横浜に戻っており親父が留守番です。夜明け前から激しい雷と雨が断続的に降っており、午前中の農作業はお休みです。但し、ハウス内の育苗中の苗の水やりはやっています。天気の良い時は朝と昼に水やりしてハウスのビニールを開けて温度を下げます。今日のような日はどうすれば良いか朝から電話で確認です。気温や湿度等を見ながらの管理は気を遣います。農場主が留守の間に苗を全滅でもさせたら大変ですから。

お世話になった農家の方の葬儀も無事終わり、このあたりもようやくおコメ作りの準備が始まっています。田圃にはまだ水は入っていませんが、畔の草刈はあちこちで行われています。ぼくらの農場も合間を見てやっていますが一日では終わりません。

ぼくらのお米作り開始!
4月末に種もみの塩水選を終えて今は水につけています。種もみをみるとどんどん膨らんできていて、早く種まきしてくれと言っているようです。
まずは種まきをして育苗するためのハウスにビニールをかけました。
0501_01.jpg 育苗ハウス

●援軍来る
息子の友人たちが連休前半にやってきました。古民家に泊まらせてほしいということで、寝袋持参でやってきました。一部寝具も用意してあげたのですが、セルフで世話いらずで助かりました。
二日目はみんなで温泉に行き、夜はバーベキューをしました。皆さん各種お酒を持参で飲み比べです。
若いっていうのはいいなと久しぶりに痛飲し、翌日はお酒が残ったまま農作業となりました。

私も古民家を修復しながら農作業をなんと考えていましたが、自然相手の仕事は予定も未定となり思うようにはいきません。
電気、水道はオーケーですからセルフということであれば歓迎です。冷蔵庫、レンジ等は使えます。何せ男所帯ですから気がききませんし、お接待もうまくできません。田植え、夏野菜の植え付けが終われば時間が取れそうなので、夏までには少しはきれいになっているかもしれません。

0503_01.jpg 育苗ハウスの整地中

0504_01.jpg ズッキーニ、トウモロコシの植え付け

0504_02.jpg ジャガイモ畑の土寄せ

0504_03.jpg サツマイモの植え付け

人数が多いと作業がはかどります。1~2人では2日かかる仕事が、余裕で1日で終わりました。
感謝!感謝!

雨が止んだようです。雷はたまに山から聞こえます。さっき数分ですが停電しました。

う~ん どうしようかな?草刈でもしようかな。それとも水やり以外は休むかな~ 思案中?

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/163-b019490c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。