FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.26

4月の農作業(援農) その2

Category: ぼくらの農場
■畑の整地
前回伐採した木を燃やした畑の整地です。クレーターのように直径7~8m位の穴が開いているのでスコップで外枠を削って穴を埋めていきます。いきなりトラクターは無理です。
えっちらえっちらガテン系仕事です。腰へのダメージが倍増です。しかしやらねばなりません。
大体穴の傾斜等が緩くなってきたところでトラクターで一気に整地です。正転、逆転、いろいろな機能を使って平らにならしていきます。あっという間にきれいになりました。この畑は3年ぶりに畑としてよみがえります。(古民家の隣ですので、親父も管理します。)

2012_042008.jpg 整地中

2012_042009.jpg アフター

★古民家
庭の整地をしました。まずは石拾いからです。ここはお蔵や物置があった場所で基礎部分も壊したので、石もかなり残っています。崖側の下にどんどん積んでいき土留になります。
大体片づけた後、トラクターで土起こしをしましたが、次から次へと石が出てきます。正直取りきれません。でもざっとは取れたので畑や庭(ガーデニング等)には使用可能になりました。
試しにスティックセニョールの苗の残りを少々植え込み、サラダミックスの種まきをしました。

2012_042010.jpg 古民家の庭の整地

2012_042011.jpg 行者にんにく
昨年秋に古民家の裏庭に植えておいた行者にんにくが芽吹いていました。次回は食れるかな。

★親父プロジェクト始動★
森の向こう側にある田畑(ズササと呼んでいる所)の1枚はブルーベリーやラズベリーが植えてあります。その上側の畑を親父が使わせてもらいます。
頼んでいた苗木もまもなく配送されてきます。
ここをブラックベリー畑にしていきます。いろいろ合わせてベリー園ができればいいなと思っています。
詳細はカミングスーンです!
2012_042012.jpg ブラックベリー畑予定地

連休前に一時帰宅しています。里帰り出産の娘の相手(してもらう)、税理士さんとの決算の打ち合わせ(これで最後にしたい)、税務署、社会保険庁、役所まわり、野暮用(秋葉に行ってソーラー関係の部品調達等)、腰痛の治療、遠近両用メガネ(頼みました)、関心のある野菜の種取り等連日忙しくやっています。

5月連休は後半に息子が友人の結婚式に参加するため、私が留守番です。ハウス内の苗木の水やり、種まき用の稲の管理、ベリーの植え付け等ひっそりと作業をしていたいと思います。

連休明けにはいよいよお米作りが始まります。息子が横浜から戻ってから稲の種まきをします。
その後、育苗をして天候異変がなく順調に苗が育てば5月末~6月初旬に田植えとなる予定です。

5月末は娘の出産予定日でもありどういう状況になるのか読めません。ケセラセラです。

追記:田植えが終わり、夏野菜の収穫前の一時期(6月~7月の数日?)に古民家の修復の時間がとれそうです。本業の仕事も入るかもしれません。
どこまでできるか?できないか?これもケセラセラです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/160-2f6854c4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。