FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.26

4月の農作業(援農) その1

Category: ぼくらの農場
久しぶりの更新です。小淵沢に先週まで行っていました。連日畑に出て野菜の植え込みやら、鉢上げ、マルチ貼り等、一人では効率の悪い仕事をやってきました。夜は疲れて早めに寝てしまうため、ブログの更新はおろかネット自体あまりやらずに浮世離れした生活でした。

娘も10ヶ月目に入り我が家に戻ってきました。来月には新しい命が誕生しそうです。まだおじいちゃんになるという実感はありませんが、夫婦二人から久しぶりの家族団らんであけちゃんは楽しそうです。

息子も忙しく農作業の進行具合をネットでお知らせしているのかどうかわかりませんが、私の農作業関係で参考にしてください。

今回行った農作業他
・ソーラーパネル設置
・マルチ貼り
・野菜の植え付け
・鉢上げ用ポットの土詰め
・じゃがいも植え込み
・ネギ畑を移動
・ビニールハウス4号機の骨組み組み立て
・前回燃やした畑の整地、草刈り

・家周りの整地(伐採した木の野焼き等)
・古民家の掃除(部屋の掃除、水、電気の確認等)
・古民家庭の整地(石拾い、整地、気持ち野菜の植え付け、種まき)


★電気柵のソーラーパネル化
前回自宅で制作したソーラーパネルを早速取り付けました。下の写真の本体の赤い部分が高電圧発生部分で青い部分に単一の乾電池8本入っています。ケースも別に作ったのですがちょうど青い乾電池収納部に充電コントローラー、バッテリーが入ったので現場で組み立てなおしてケースに入れました。ソーラーパネルは本体の上部に取り付けようかと思ったのですが、息子が風で飛ばされるというので板を追加して取付、ブロックの上に固定して風で飛ばないようにしました。
接続を終え本体の電源を入れ、無事に電源も入り動作していることを確認しました。しばらく様子を見てみます。
2012_042001.jpg 自作ソーラー電柵

●レタス、スティックセニョール等の植え込み開始
春野菜は葉物からスタートです。既にホウレンソウ等の葉物は種まきをしてあり小さい芽が出始めました。植え込みは若干早い気もしますが、強烈な霜が降りないことを祈りながら植え込み開始です。レタスだけでも450株以上、スティックセニョールも200株位植え込みました。
※実はこの植え込み作業で腰を痛めてしまいました。中腰の姿勢で植えつけながら横移動で、夢中になってやっているとその姿勢で長時間いることになります。起き上がるときに丸まった背中が伸びません。ゆっくり時間をかけて背中を伸ばします。これを終日繰り返したところ腰に来てしまいました。息子も腰を痛めていて、腰ベルトは必ず締めて作業しています。私も必要かもしれません。今は毎日湿布をしています。
2012_042002.jpg レタス
こういう植え込みも天気予報を見ながら作業しています。雨の予報の前に植え込みます。

2012_042003.jpg 人参他種まき中

2012_042004.jpg 八ヶ岳をバックに
スティックセニョールは虫が付くので植えこんだらすぐにネットを貼ります。

2012_042005.jpg ジャガイモの種イモ
ジャガイモはきたあかりとアンデスを植え込みました。他の種類も少々植え込みました。
2012_042006.jpg 畑の桜満開! ジャガイモ畑

2012_042007.jpg 玉ねぎ、にんにく、ネギ、豆類

農作業も雨が降った日や翌日は土の具合により畑に入れない日もあり、そういう日は休日かと思いますがハウス内での作業が待っています。

農家さんは春のピークの真っ只中です!!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/159-e2a39cda
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。