FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11.20

畑の片づけ

Category: ぼくらの農場
ぼくらの農場もあと2か月程で今年の農作業も終わりになります。
親父も年内はリハビリ等にあてているので、横浜の用事が終わりしだい小淵沢にやってきます。

田んぼの方はトラクターで2回ほど耕せば終わりですが、畑の方はまだ半分強残っています。雑草を刈って、支柱を外し、野菜を引っこ抜き、マルチをはがし、乾燥した雑草は燃やし、最後にトラクターで耕うんして終了となります。今回は主にナス、キュウリ、まめの畑をほとんど一人で片づけました。息子はレストランや宅配等の出荷をやっているので、並行して私が片づけをしました。
約1反(300坪)の畑ですが一週間かかりました。夏の台風でキュウリと豆のトンネルネットの支柱が折れ、倒れたままになっていたので2列でしたが一番時間がかかりました。ナス等は12列位のマルチでしたが、ナスの苗を土から引き抜くのに腰に負担がかかり、もう少しで痛めるところでした。


111501_20111120140723.jpg 畑の周りの草刈りからスタート

111502_20111120140730.jpg ほとんど終了

110503.jpg 風が収まるのを待って燃やします

合間に冬支度です。風や寒さ対策用にシートで補強したり、塞いだりあれこれ気が付いたものから手を付けています。次回は片づけ、草刈り、古民家の冬支度で終わりですかね。

息子も仕事の合間に講演会(有名な人で、雑草を畑にすき込んで地力を上げ、おいしい野菜を作っている方で参考になったようです。農業は雑草との戦いであり、今後どう味方につけるかで変わってきそうです。)、夜は集落の定例会、農業関係の打ち合わせ等すっかり地元民になっています。
親父は片づけの合間に近所の89歳のおばあちゃんに連日お茶に誘われ、おしゃべりしてました。申し訳ないので帰りにお菓子を差し入れしてきました。

考えればまったりした生活ですね。

帰宅した翌日は嫁いだ娘の所に顔を出して、久しぶりに一緒に昼食を食べました。

来年、どうやら私はお父さんからおじいちゃんになるようです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://saysan145.blog51.fc2.com/tb.php/142-52026e13
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。