FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
06.20

あれやこれや

Category: 生活
さて、駆け足になりますが、昨年から今日までのことをざっと話しておきましょうか。
今日は月曜日です。あれ?仕事は?ですね。この春から時短で週3日、4日仕事に会社と契約変更しました。
●年金受給開始
早いもので今年の春から61歳になり年金受給資格者となりました。昨年末より年金事務所から通知が来ていていろいろ調べると次のことがわかってきました。
・フルタイムで仕事をして社会保険に入っている場合、いろいろな計算式により年金が100%もらえず減額される。
・減額された分は将来年金受給時に支払われない。(損?)
・基礎年金分(国民年金)は65歳支給だが繰り上げ受給してもらう。(繰り上げ受給と65歳時受給の差額は78歳以上生きれば元が取れるが、それ以前になくなれば損になるので自分の場合は78歳以前には天に召されると想定しました)
・厚生年金に入らない働き方であれば収入は関係なく全額支給ということなので、仕事をフルタイムから短縮とする。
そこで会社と新たな契約を結びました。ありがたいことに会社は私の希望通りの内容でOKですということで、すんなり移行できそうです。当初は週三日(一般的)を提示されましたが、グループの若い人たちの負担が増すのは心苦しいので、社会保険を外れるギリギリの労働日数(月に14日の裁量労働)にしてもらいました。 週3日が2週、4日が2週、仕事により非出勤日は変動可という日数中心の契約です。立場上9時から6時に帰るわけにも行かないので、これで様子を見て徐々におじさんの影響力がなくなり休みを増やしていければと思います。
非出勤日は月曜日、金曜日は隔週となります。小淵沢に行くときは金~月と中央道の渋滞を避けて行くことができるので、体もだいぶ楽になりますね。
★孫娘
この春から幼稚園に行き始めました。当初は行きたがらない病で大変だったようですが、今では慣れてきて元気に行っているようです。LINEのテレビ電話でも歌やお遊戯を見せてくれ、言葉も日毎覚えるようで可愛さが増しますね。
20160620_03.jpg 年少組
■スマホ(Android)購入
1月にFREETELという会社のMiyabi(雅)というスマホを¥19,800-で購入しました。主に家族とLINEをするためです。今まで私以外の家族はLINEでやり取りをしていました。(私はガラケーのメールでした) シムフリーでスペック的にもそこそこで、LINEとメールを主で、自宅ではWifiを使用するので使用料も月472円と安くおもちゃ代わりに使っています。
半年ほど使っていますが、使えますね。仕事用の環境も問題なく導入でき、会社/個人の切り替えも問題なく使えています。
LINEも家族だけではなく、孫娘も親のお古のiphone4Sでジージとやり取りをしています。写真もどんどん溜まっていますがGoogle フォトにアップロードしていますから容量の心配も不要です。将来的にPCやスマホを変えても問題ありませんね。
20160620_04.jpg Samurai Miyabi
今はこのAndroid機とIphone5S(自宅)を使っていますがどちらも違和感なく使えています。Androidも結構使えますね。本体も安いしコストパフォーマンスは良いのではないかと思います。ちなみに私はゲーム系はやりませんからそちらはわかりません。
今のドコモのガラケーも来月2年目が過ぎるので契約更新するか、買い換えるか思案中です。使用料の高いドコモを継続するよりはMVNOを選択することも視野に入れて検討していますが「帯に短し、たすきに長し」で悩みます。私は今のドコモのガラケー+スマホで3,000円以内の通信費で良いかなと考えていますが、妻が???です。
◆御朱印帳
休日が増え今後の過ごし方についてもいろいろ考えています。会社、小淵沢(援農、古民家)は決まっていますが、他にもいろいろやってみたいですね。
・ワイン作り(アルコール度数が1%未満なら作れるらしい)、他のお酒作り・・・30年前発行の本を買って読んでいます。(Amazon恐るべしです。おいていました。)
20160620_07.jpg
お酒造りは酒税法があり、グレーな部分がありますがチャレンジしたいと思います。山梨の「甲州」ワインは国産では美味しいですね~ お正月に買って飲みましたが常飲はできませんが、何かの機会に飲むのには良いですね。
・東海道徒歩めぐり
学生時代に自転車で東海道を走りましたが、またチャレンジしたいですね。これも何回かに分けて行ければと本を読みながら空想しています。
20160620_06.jpg
妻のあけちゃんと一緒にできる秩父巡礼も考えています。これも秩父に泊まりながら数回に分けて行く予定です。
ウォーキングシューズも二人分購入済みで準備万端です。あとは野暮用の合間に行くだけですが、野暮用多しです。
そんなわけで秩父の巡礼を調べていると、お参りしたお寺や神社で御朱印帳に御朱印を捺してもらうそうだと言うことがわかってきました。 自分の棺桶に入れてもらうのに良いですね~
秩父以外にもお寺や神社でいただけるそうで(料金は300~500円)、5月連休に小淵沢に行きがてら甲府の武田神社、善光寺でそれぞれ御朱印帳を購入し、御朱印を捺してもらいました。御朱印を見ると気持ちが落ち着きますね。
これからは出かけるときは御朱印帳を持ちながら、お参りする機会があれば集めていこうと思います。小淵沢の身曾岐神社も初めてお参りさせてもらいましたが、池の上にある能舞台も趣があり良かったですね。
20160620_05.jpg 御朱印 (武田神社、善光寺)
ぼくらの農場
息子は相変わらず忙しく過ごしているようです。集落や農業関係の行事も多くあり大変ですが頑張っています。後は○○ですかね。今年もいろいろなレストランから発注がありシェフの期待に答えられるよう努力していますので報われる日も来るでしょう。
昨年もいろいろな雑誌に掲載されています。今年はどうなりますか。
20160620_10.jpg
20160620_08.jpg
20160620_09.jpg
今日は会社は休みですが翻訳やら仕事を若干やってから、このブログを書いています。こういう過ごし方もありですね。
さて、目も疲れたのでこれからジョギングに行きます。
※本日からコメント、トラックパッドを停止しました。スパムメールかどうかわかりませんが、今日は午前中だけで40~50通の怪しいコメントが送られて来ました。ある程度振り分けているので実害は無いとは思いますが、何かのはずみで影響が出ても嫌なので停止しました。 電気柵等ご質問を頂いていることもあるのですが(回答済み)、今後は必要に応じて対応させていただきます。(期間限定でコメント可とする等)
スポンサーサイト
2016
06.20

久しぶりのバケツ稲

Category: 生活
しばらく内容が行ったり来たりして時系列ではありませんが、ご容赦願います。

田植え後に余った稲の苗を横浜に持ち帰りました。早速、近所のホームセンターに行き、プランターと土、ついでに野菜の苗(みにとまと、ピーマン、バジル)を買ってきて家庭菜園復活です。100均でバケツも買ってきてバケツ稲もはじめました。これを見ながら小淵沢の稲の生育具合を想像して援農の予定を立てます。
ミニトマトはまもなく収穫開始です。ピーマンは2個収穫してお弁当のおかずになりました。やはり土いじりは楽しいですね~

20160620_01.jpg ミニ畑とミニ田んぼ

20160620_02.jpg バケツ稲

2016
06.20

術後1年検査

Category: 盲腸癌
4月下旬~5月初旬にかけて術後1年検査がありました。前回のCT検査時にリンパが腫れているので、今回は胃カメラをははじめ
検査一式行いました。
結果はどこにも異常はなく良い状態が続いているということでホッとしました。身体の方も特に不調なところはないのであまり深刻なことにはならないだろうと思っていましたが、良い気分ではありません。半年ごとの当たって欲しくない宝くじのようです。

とにかく教授と話をしても先のことはわからないので、あまり考えないようにして過ごしましょうということで、あとは「運」まかせの生活ですね~ ケセラセラ~

そんなわけで、前向きに過ごしています。
2016
06.06

田舎通い復活! 2016 お田植え

Category: ぼくらの農場
お久しぶりです。 復活(再開)のお知らせです。

           210160528_taue1.jpg  復活!?


一年前に大腸がんがわかり検査~入院~手術~リハビリ~社会復帰と目まぐるしい一年でした。
術後、半年は運動制限や重いものを持つのは禁止と都会での生活には支障があまりありませんでしたが、田舎では体力勝負のところもありほとんど作業ができませんでした。

先月、術後1年目の検査をしまして(半年ごとに定期検査をしてます)、無事にクリアしました。転移もなくこのまま過ごせそうです。

そんなわけで今年の5月連休から田舎通い復活です。この間いろいろなことがありましたが、それについてはおいおい書いていきたいと思います。

今回は復活(再開)のお知らせと、5月末に2年ぶりにお田植えをしてきましたのでその報告です。
息子の「ぼくらの農場」も少しづつではありますが知名度も上がってきており、農場の野菜を待ってくれるレストランも増えてきました。
稲も今年はコシヒカリ、武川米(農林48号)、紫黒米、酒米(日本酒用)と野菜と同様に種類を増やしています。いろいろ作るのが好きなんですね~ 
さて、今年は私が行った時は紫黒米の2枚(区画)の大きめの田んぼの田植えの手伝いが残っていました。
借りている田植機も例年の機械と若干違いがあり操作を覚えてから、恐る恐る開始です。
日が暮れる前になんとか終わりましたが、疲れました。真っ直ぐに植えるのは運転や操作に気をつけながら、田んぼの先を見ながら神経を集中する必要があります。ちょっと気をするすと曲がります。

210160528_taue2.jpg  210160528_taue3.jpg

210160528_taue4.jpg お田植え2016 終了!


翌日は古民家周りの草刈りです。この時期の雑草の伸び方は信じられないくらいのスピードで伸びますから、わかってはいますがため息を付いてから草刈り開始です。約6時間かけて、終わりましたが、次回来た時はまた伸びているでしょうね。最低月に1回は草刈りが必要ですが、息子の畑や、田んぼも同様ですから農作業というより草刈りが主な手伝いになる予感がします。

20160529_kominka1.jpg  20160529_kominka2.jpg

古民家も手入れが必要ですが前回から2年立っているので持ってくれると良いのですが。ただ、空気の入れ替えや片付け等は息子がやってくれていたので二間+アルファ分の寝泊まりスペースはあるので安心です。春先に友人たちが手伝いに来てくれた時に、気温が寒く土間でバーベキュー(?)したそうです。この場合、田舎の土間のある家はいいですね~
古民家修復も気持ちから開始です。
20160529_kominka3.jpg  20160529_kominka4.jpg

また改めて書きますが、4月から年金を早めに受給する手続きをし、仕事も月に14日働くことを会社と交渉をして月曜日は必ず休みにしました。(まだ会社も私を必要としてくれているようなので、シニアボランティアのつもりで後進の指導やお手伝いをして社会との関わりを持ちながらの生活となりそうです。)
そういう訳で小淵沢に行った時に帰りは渋滞する日曜ではなく、月曜日の早い時間に帰宅し体の負担を軽減するようにしました。やはり楽でしたね~

まずは報告まで。 とは言っても読む人がいるのかいないのかわかりませんが、私の覚書です。
このブログもほとんどほったらかし状態でしたので、少しづつ整理していきたいと思います。
不手際等ある場合はご容赦願います。

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。