FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
12.23

今年もまもなく・・・

Category: 未分類
21日に日帰りで小淵沢に行ってきました。今年最後の精米です。
1221005.jpg
白米、胚芽米、玄米、お祝い米といろいろな種類の精米で大変でした。今回は玄米についてはサンプルということで、無料でお配りしました。(置いてある場所から履歴がわからず(今年、昨年?)、販売できない自家用です。)

中央道も渋滞も無くすいすいで、富士山の鑑賞スポットにしている初狩PAに寄ってパチリです。
1221001.jpg 全面雪におおわれた富士山はやはり綺麗です!

農場周辺もさっぱりしてさびしい雰囲気ですが、畑や田んぼも休みになってのんびりしているように見えます。
1221004.jpg 看板も来年はリニューアル予定です。
1221003.jpg 片づけが終わった第1農場
1221002.jpg 進入口・・なにか雰囲気が違うのがわかりますか?
柿の木の奥にあった松の木がなくなっています。夏ごろに松枯れ病におかされ徐々に枯れてきました。放置しておくと倒れて危険なので役場の方で切ってくれたようです。我が家にとっては冬の八つおろしの風除けでよかったのですが、柿の木だけで大丈夫かな?(写真の中央右あたりに枯れた松の木から飛んできた種(松ぼっくり)から新しく松の赤ちゃんが生えてきています。丈夫に育って欲しいですね)

我が家の今年のニュース


今年は家族の誰も大病をせず(2~3病息災でオーケーです)、普段どおりの生活が出来ました。
息子にも良いパートナーが現れ、今年の大半を農作業、家事と手伝ってくれました。ご近所の農家の方のアイドルとなっているようで、過疎化の集落が少し元気になると良いですね。
親としては農業で生計を立てていくのは厳しいので、常に心配していますが1+1=2ではなく100位になるように二人で知力、体力を使ってがんばっていって欲しいと思います。
来年春ごろに我が家の嫁になる予定です。


いろいろありますが、まずは食品の産地偽装やら事故米の食用への転用等、食に関する問題が多すぎます。どこから手をつければよいのか問題が多すぎます。生産者(国)、販売者、役所 問題の根はどこなんでしょう?
年金問題や後期高齢者保険等、厚生労働省関係もNGです。桝添大臣も大変でしょうが、組織をいったん解散して作りなおしたほうが早いのではないかと思います。問題を起こしても認識しているのかいないのか、その人たちに調べさせてもクリアーしないでしょう。介護保険、生活保護等もそうです。本当に必要としている人たちに適切にお金が回っているのか疑問です。選挙目当てのばらまきをする予算を組めるならそちらにまわしてもらいたいですね。そういう説明をきちんとしてくれれば、税金の使い道として納得できるんですが、無駄遣いが多すぎます。
最後にこの不景気でホームレス状態で年を越さなくてはいけなくなっている人には同情します。政治家も選挙が目の前にちらついているのか、地に足が着かない状態で毎日いろいろニュースをにぎわしています。現状が打開できないなら早く解散して国民に信をといてもらいたいです。予算を通したら・・・悠長なことを行っているあいだにどんどん株安、円高で国民は悲鳴を上げてますよ!!

個人的な意見ですが、明治維新から英国の模倣をした議会制民主主義や戦後の米国からの民主主義という制度を見直す必要があると思います。歴史に名前の残る政治家は近年生まれていない気がします。政党政治は党利党略が優先され、数の優位性で何でも決まる、衆議院は自民党、参議院では民主党が多数、ねじれ国会、国会議員の仕事の法律が通らない・・・
大統領制も選択肢のひとつかもしれません。いろいろ問題はあるでしょうが何年もかけて次期大統領を選ぶ米国式は魅力がありますね。


今年も有名人が多く亡くなりました。だんだん世代が近くなっているので悲しいですね。
吉田拓郎、忌野清志郎 他 がんと戦っています。がんばれ!拓郎さんも是非もう一度嬬恋でライブやってもらいたいです。はってでも行きます。


今年も本業と農家の二束のわらじでしたが、年々体力の衰えを感じるほど農業は厳しいです。息子が無農薬で自然にやさしい農業を目指しているので、なおさらです。でも楽しいですよ。
私の血液型はB型でこれも家族(A型)の格好の的だったようです。自分としては普通なんですが、何かが違うようです。ま~そんなの関係ね~ ゴーイングマイウェイ でこれからもいきます。
先日息子の家族と一緒に親睦を兼ねて一泊旅行に行ってきました。新しくファミリーが増えるのはいいですね。肩の力を抜いてお付き合いしていきたいと思います。

「ガテン系田舎通い」から引き続きブログ形式に変えて一年過ぎましたが、このスタイルで良いのか考えています。娘はブログ形式よりも昔のスタイルの方が良いと言いますし・・・読んでいる人がいるのかいないのか不明だし・・・

良いお年をお迎えください。

スポンサーサイト
Comment:1
2008
12.20

年末に向かって!

Category: 生活
今年もあとわずか10日あまりを残して終わりです。
本日は今年最後の請求書を書いたり、年賀状を作りました。
明日は日帰りで小淵沢に行きます。精米です。定期販売分やお祝い米の追加注文があり、今年最後の精米です。今回は白米のほかに、玄米やら胚芽米やらの注文があります。

農場の方は大体片づけが終わったようで、トラクターで耕すところまでは出来たようです。息子も明日の午前中に集落の集会所の掃除と常会が終われば一緒に帰る予定です。(彼女は今日一足先に実家の方に帰りました。本当にお疲れ様でした!!)

実は来週家族でまた韓国に行くことになっています。円高でお買い物ブームになる前から計画していたので、決して便乗ではありません。今回は新しい家族の彼女も一緒に同行します。
女性軍はBBクリームなどの化粧品がお目当てのようですが、私はう~ん、おいしいチャミソルとサムギョプサル、マッコリですかね。
アンニュンハセヨ~ オソオソヨ ~ジュセヨ オルマイヨ ケンチャナヨ イルボン ネー マシッソヨの語彙で乗り切れるかな?
Comment:0  Trackback:0
2008
12.10

ハングルに転載?

Category: 生活
ひょんなことから見覚えのあるHPがハングル訳付で載っていました。
昨年行った我が家の韓国旅行記のハングル訳付です。
韓国関係の対日観光や輸出入関係のサイトのようで、担当の方が偶然私のHPを見て関係者に参考になると対訳をつけて再アップしたようです。私は農家の50代後半と見られました。(う~ん もう少し若いし、完全な非農家出身です)

リーマンショック以降世界経済が危険水域に入り、連日ニュースをにぎわしています。国内もソニーの16,000人のリストラや自動車関係の派遣社員の早期退職等明るい話題がありません。政治家の皆さんも国民のためと言うより総選挙をにらんだ動きばかりで何をしているんだかわかりません。
私の仕事がらみで言えば家電メーカーは苦しいですね。来年はどうなっているか予想が難しく、中長期予想が立てにくい現状です。神のみぞ知るですかね。

世界的に見れば全体が下降気味で、第2第3のアイスランド(IMF管理化)の国が出てきてもおかしくない状態です。お隣の韓国もウォンが100円で1,600ウォン近くまで下がっており、昨年の半分近くまで下落しています。ニュースでウォン安の韓国で買い物をなんていっていますが、その前に破綻しないか心配ですね。ウォン防衛のため、国民年金も使いサムソン等の民間企業にも依頼したり、最近では韓米スワップ協定で凍結した米ドルの一部も使い始めました。(これは禁断の果実)
独自でがんばって欲しいですね。ファイティン コリア!
Comment:0  Trackback:0
2008
12.02

お祝い米、風対策

Category: ぼくらの農場
頼まれていた出産祝いのお返し用のお米を精米し、袋詰めをして納めてきました。
113001_okome.jpg
3,240gの赤ちゃんと同じ量のお米です。重いような小さいような、だいぶ前のことなので忘れましたが、赤ちゃん(新生児)が15人です。

精米ついでに前回やり残した裏側の残りをやりました。
113002.jpg
横に取り付けた垂木に釘を打ち付けてどんどん透明の波板(ポリカ)を取り付けます。1枚の大きさは1,820mm×62mm位なので上側は1枚丸ごと、下側は半分に切って取り付けます。
来年の夏には空気の通り道用の窓を作らないといけませんが、この冬はこれで外気の影響を少しでも和らげてくれるでしょう。奥側のドアは問題があり今回は作らずシートで囲いました。

外したシートや材料も余っているので、表側のデッキ部を防寒用に囲ってみました。
113003.jpg
北側の八つおろしや釜無川からの吹き上げ風があたる前側の部分を囲ってみました。
シートを貼るだけでは強風にあおられビリビリになり、そのつど補強をしなくていけません。(教訓)
今回は仮に板をネジ止めしシートが風であおられるのを防ぐようにしました。玄関もあるので完全には塞げず、荷物の出し入れや作業小屋への通り道でもあるので開けておかなくていけません。
113004.jpg
とりあえず完成。風が当たらず暖かいです。夜も外は冷気が下りて来てぶるぶるしますが、ここは多少違います。ブルーシートではホームレスの家と間違えられそうですが、冬の間にどうするか考えて、来年には夏冬兼用の囲いを作りたいと思います。(夏場は日よけのよしずが活躍しました)

自分のお土産に防寒ズボンを韮崎の「くろがねや」で買いました。表側はコールテンタイプで裏起毛のズボンです。さすが寒い地方で売っているものは違います。タイツ等はかなくても暖かく快適です。自宅ではジョギング用にウィンドブレーカーを着ていますが、これも生地が薄くても風を通さないので良いのですが、普段ははくわけにも行きません。その点この防寒ズボンは正解です。見た目も普通のものと変わらず暖かく、ジーパンでは寒かったので助かりました。次回行く時には、途中でコメリやしまむらもあるのでいろいろ探してみようと思います。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。